オフィスH&M

    お電話でもご相談を受け付けております

  • TEL 06-6409-4627

飲食業の許可申請代行

飲食業の許可申請代行サービス

飲食業の許可申請代行サービス

レストランやカフェなどを開業する場合には都道府県の許可が必要になります。 許可申請については、その許可の要件とともに事前協議の必要があるなど大変面倒なものがあります オフィスH&Mではその飲食業(レストランなど)許可の申請代行をお得な値段で承っております 気軽にご連絡ください

飲食業の許可申請代行について

1.飲食業(レストランなど)許可申請を受ける際に必要な条件

レストランやカフェなどの飲食業を開業するためには主に次のような条件が必要になります(抜粋)

1.調理場の床は不浸透性材料で作られていること

2.調理場の食品の保管設備は床面から0.5メートル以上の高さに設けていること

3.冷却保存する必要のある食品を保存する必要がある場合は冷蔵庫を設けていること

4.床面に一定の勾配をつけていること

5.2槽以上のステンレス製の流し台があること

6.床面に排水用の溝をつけていること

7.換気扇を設置していること

8.調理台はステンレス製で床面から60cm以上の高さの位置にあること

9.食品衛生責任者を置いていること

2.飲食業(レストランなど)の許可申請を委託する場合のフローチャート

  • ご相談・ご依頼
  • 店舗について生活衛生監視事務所と相談
  • 店舗改装工事
  • 許可申請書類の作成
  • 許可申請書類の確認、登録免許税・手数料の入金
  • 事業所のあるところの保健所へ許可申請
  • 生活衛生監視員が店舗を調査
  • 許可が下りる
  • 請求・入金
  • 4.お客様にご準備いただくもの

    1.店舗の設計図面

    2.登記事項証明書(法人のみ・こちらで取得することも可能です)

    3.調理師免許証の原本など食品衛生責任者の資格を証明する書類

    5.飲食業(レストランなど)許可申請にかかる費用

    費用の種別 スポット料金
    許可申請手数料 16,000円
    諸経費・報酬 50,000円
    合計 66,000円~

    お電話でのご相談も受け付けております