オフィスH&M

    お電話でもご相談を受け付けております

  • TEL 06-6409-4627

レンタカー事業の許可申請の代行手続き

レンタカー事業の許可申請代行サービス

レンタカー事業の許可申請代行サービス

業務として車を貸し出すレンタカーの事業を行うには運輸局の許可が必要になります。 このレンタカーの許可の申請に際しては準備する書類が多いことや許可に対して条件があり手間がかかります。 オフィスH&Mではそのような指定申請の代行をお得な値段で承っております。気軽にご連絡ください

レンタカー事業の許可申請について

1.レンタカー事業の許可を受ける際に必要な条件

レンタカー事業を実施するために次のような条件が必要になります(抜粋)

1.申請者・役員が欠格事由に該当しないこと

2.貸し出す車に対して適切な自動車保険に加入していること

2.レンタカー事業の許可申請を委託する場合のフローチャート

  • ご相談・ご依頼
  • 許可要件の適合の確認
  • 許可申請のための必要書類の準備
  • 許可申請書類の作成
  • 許可申請書類の確認、登録免許税・手数料の入金
  • 事業所のある県の運輸局へ許可申請
  • 許可が下りる
  • 請求・入金

3.レンタカー事業の許可申請に際してお客様にご準備いただくもの

法人登記事項証明書(登記簿謄本)◎

(目的に有償自動車貸渡業を行う旨の記載が必ず必要です。)

料金表 ◎

貸渡約款 ◎

加入した自動車保険の詳細がわかる書類

◎印については当事務所で準備または作成することのできる書類です

4.レンタカー事業の許可申請にかかる費用

費用の種別 定款見直しなし 定款見直しあり
登録免許税 90,000円 120,000円
諸経費・報酬 50,000円 60,000円
合計 140,000円~ 180,000円~

お電話でのご相談も受け付けております